結婚指輪 相場 40代

40代の結婚指輪の相場とは?
素材やデザインの重視点も徹底解説

結婚指輪 相場 40代

「生涯をともにする」と決めた2人が身につける結婚指輪。
相場がどれくらいなのか知りたい方も多いのではないでしょうか?

結婚指輪の相場は、年代によってまったく異なるもの。

そこで今回は、40代の結婚指輪の相場について詳しく解説します。
素材やデザインの重視点についても徹底的に解説するので、

  • 結婚指輪の購入を検討している方
  • どれくらいの価格のものを購入したら良いか迷っている方

は、ぜひ参考にしてください。

40代の結婚指輪の相場

40代 結婚指輪 相場
40代の結婚指輪は、20万〜25万円未満のものを購入する方が35.0%を占めています。
※「ゼクシィ 結婚トレンド調査2019調べ」
※ 2人分の結婚指輪の購入金額

夫婦別に見ると

  • 夫:10〜12万円(27.1%)
  • 妻:10〜12万円(32.8%)

で、同じ価格帯で購入していることが分かります。


ただし、夫の結婚指輪の値段を8〜10万円(23.7%)と控えめな方も多いのも事実です。
「妻の結婚指輪にはダイヤモンドをあしらう」などのアレンジを加える方も多いため、夫婦間で差額が生まれている可能性があります。

上記のデータから、40代の結婚指輪は、2人合わせて20〜25万円程度を予算にすると良いでしょう。

結婚指輪に選んだ素材

結婚指輪 素材 人気
40代の結婚指輪は、

  • 夫:プラチナ(78.8%)
  • 妻:プラチナ(75.8%)

と、ほとんどの方がプラチナの素材を選んでいます。

次いで人気のゴールドは、夫が10.6%・妻が12.1%です。
上記のデータからも、圧倒的にプラチナが人気であることが分かります。

プラチナが人気な理由は、ずばり耐久性に優れていること。
変色・変質もしにくく、日頃から身につける結婚指輪には最適な素材です。

さらに希少価値が高く特別感があることからも、多くの方から選ばれている理由でしょう。

結婚指輪のデザインで重視したポイント

結婚指輪 デザイン ポイント
悩みがちな結婚指輪のデザインですが、40代の方は

  • シンプルで清楚なデザインであること(68.2%)
  • 流行り廃りのないデザインであること(42.4%)
  • 重ねづけができるデザインであること(34.8%)

を重視して購入しています。

何度も伝えているように、結婚指輪は毎日身につけるもの。
だからこそ、どんなファッションやシーンにも馴染むよう、シンプルで清楚なデザインを選ぶ方が多いのでしょう。
トレンドも時が経てば変化していくものなので、流行り廃りのないデザインを重視する傾向があります。

「重ねづけできるデザイン」に関しては、婚約指輪と結婚指輪を一緒に身に着けたい方が多くなっている結果です。
重ねづけ用セットリングの販売が増えていることからも、

「婚約指輪を”タンスの肥やし”にしたくない!」

と思う女性が増えていることが分かりますね。

結婚指輪のデザインに迷ったら、多くの方が重視している3つのポイントを参考にすると良いでしょう。

後悔しない結婚指輪選びならSUEHIROで

結婚指輪 選び方 SUEHIRO
今回は、40代の結婚指輪の相場・選んだ素材・デザインの重視点について解説してきました。

結婚指輪は、夫婦で身につける大切なジュエリーです。
だからこそじっくり悩んで、2人が納得したリングを選びたいですよね。

創業74年の老舗SUEHIROでは、豊富な種類の結婚指輪をご用意しております。
今回ご紹介したシンプルなデザインから、ちょっぴりアレンジが加えられたデザインまで幅広くお選びいただけます。

製造直販だからこそ、高品質な結婚指輪を低価格で購入できるのも特徴のひとつ。
2人の予算に合わせて、納得のいく結婚指輪を選ぶことが可能です。

後悔しない結婚指輪選びをしたい方は、ぜひ一度SUEHIROへご来店ください。


ジュエリー SUEHIRO ご来店予約フォームジュエリー SUEHIRO 公式オンラインショップ


結婚指輪のページへ戻る

page top