婚約指輪 デザイン エタニティ

エタニティタイプ

男性が愛する女性に結婚を申し込む プロポーズの習慣は遠い昔、
平安の昔には和歌を詠んで贈り、
江戸時代には手紙を贈り求婚したという歴史があります。
花束やエンゲージリングを贈るという風習は
実はわりと近代になってからのことなのですね。

シンプルな金属のリングからだんだんと宝石をのせるようになり、
そのデザインにも凝るようなり、
女性のこだわりを重視してダイヤモンドのグレードも
上質のダイヤへと、
プロポーズのスタイルは変化してきたのです。


『エタニティ』とは『永遠に途切れることなく』との意味。
その名の通り婚約指輪としてふさわしい指輪です。
贅沢にダイヤモンドの煌めきを楽しみたい女性に
より一層の華やかさをお届けできます。

エタニティーのタイプはそのままでも輝きが美しく、
立派ではありますが、
エンゲージリングとして選ぶなら
やはりメインにダイヤモンドのポイントの石がほしいもの。

華やかにアーム部分にまで輝く
エタニティタイプのダイヤモンドの婚約指輪、
可愛らしくもあり、ゴージャスでもあり、
女性にとって大満足のデザインです。


page top