婚約指輪 人気 安い

費用を抑えて安い婚約指輪を購入する3つの方法!
人気のデザインは?

婚約指輪 人気 安い


目次

  1. 婚約指輪 安い つけやすい婚約指輪を購入する3つの方法
  2. 婚約指輪の選ばれやすい1番人気のソリティアはデザインも多い!
  3. SUEHIROならダイヤモンド×プラチナリングがお求めやすい10万円から!

プロポーズに欠かせないアイテム・婚約指輪。
そんな婚約指輪は、決して安いものではありません。
結婚したいと思っても、予算が追いつかずに悩んでいる男性も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、費用を抑えて安い婚約指輪を購入する3つの方法を紹介します。
婚約指輪の人気デザインにも触れているので、婚約指輪選びの参考にしてくださいね。


婚約指輪39,800円から


婚約指輪をもっと見る

まずは、安い婚約指輪を購入する3つの方法について解説していきます。

いくら予算を抑えたくても、安っぽく見える婚約指輪を贈るのは気が引けてしまいますよね。
人生の中でも大きなイベントなので、できる限り思い出に残る指輪を贈りたいと考える方も多いはずです。

品質には妥協せず安く購入する方法を、さっそく見ていきましょう。

1.ダイヤモンドのカラット数を抑える

ダイヤモンドのカラット数を抑えると、婚約指輪自体の値段もぐっと下がります。

「1.ダイヤモンドのカラット数を抑える」の続きを読む

「ゼクシィ 結婚トレンド調査2019調べ」によると、婚約指輪のカラット数は0.2ct~0.3ct未満を選ぶ方が大多数
一般的に0.3ctの指輪は、30万円くらいが相場です。
一方0.2ctの指輪になると、10万円台〜20万円未満に収まります。

0.2ct以下のダイヤモンドは小ぶりではありますが、華奢で女性らしい印象になるのがメリット。
指輪のアーム部分(枠)が細めであれば、むしろ小さめのダイヤモンドの方が似合うこともあります。

2.プラチナ以外の素材を選ぶ

87.7%の方が婚約指輪の素材として選ぶ「プラチナ」。
混じり気がなく美しいのが特徴で、「永遠の輝き」とも言われています。

「2.プラチナ以外の素材を選ぶ」の続きを読む

しかしプラチナは希少価値が高いため、その分価格もアップしてしまうもの。
だからこそ、婚約指輪の予算を抑えたいならプラチナ以外の素材がおすすめです。

たとえば人気No.2のゴールドだと、イエローゴールド以外にも

  • ホワイトゴールド
  • ピンクゴールド

など、さまざまなカラーがあります。

とくにピンクゴールドは女性らしいカラーで、可愛らしい印象に。
小ぶりのダイヤモンドとも相性が良く、全体的にバランスがとれた婚約指輪になります

予算的にプラチナを選ぶのがむずかしそうなら、ゴールドの素材も検討してみてくださいね。


3.既製品・セミオーダータイプの指輪を購入する

婚約指輪 人気 セミオーダー

ショップで売られている既製品を購入することも、安い婚約指輪を購入する方法のひとつです。

「3.既製品・セミオーダータイプの指輪を購入する」の続きを読む

「既製品は他の人とかぶるのではないか?」
と思う方も多いでしょう。

既製品でも、アームの内側に名前や記念日を彫刻したりと、世界にひとつだけのエンゲージリングにする方法はあります。
しかし、SUEHIROでは、既製品のようなお手頃な価格帯で「セミオーダータイプの指輪」をご用意しております。

婚約指輪を購入した方の約半数は、フルオーダー・セミオーダーを選んでいます。
※フルオーダー=指輪のデザイン・石を一から選択していく方法
※セミオーダー=あらかじめ用意されているデザイン・石などを組み合わせる方法

オーダータイプの指輪は、素材にプラスしてデザイン料などがかかってくるもの。
そのため、既製品よりも金額がアップしてしまう傾向がありますが、SUEHIROではよりお手頃な価格で、セミオーダーでもお安い婚約指輪をご用意できます。

既製品のような価格帯でセミオーダーを選べるのは、SUEHIROならではの特徴です。

「既製品よりも、オリジナリティを出したい」
「自分たちならではの指輪が欲しい」

そんな方々に、SUEHIROのセミオーダータイプの指輪は、大変おすすめです。
価格・品質ともにご満足いただけることを保証いたします。


婚約指輪 人気 ソリティア

婚約指輪にはさまざまなデザインがありますが、その中でもソリティアは約50%の方が選んでいるデザインです。

ソリティアはあらゆる角度から光が入るので、「ダイヤモンドが1番美しく見えるデザイン」とも言われています。
だからこそ、カラット数を抑えたダイヤモンドでも婚約指輪にふさわしい輝きに。
人気があるからこそ需要も高く、デザインの種類も豊富です。
価格も安いものから高いものまで揃っているので、予算にあった婚約指輪を選ぶことができます。
安い婚約指輪を購入したいなら、人気のソリティアを選ぶと良いでしょう。


今回は、安い婚約指輪を購入する方法について紹介してきました。

・カラット数を抑える
・プラチナ以外の素材を選ぶ
・既製品を購入する

上記の3つの条件に気をつければ、相場よりも安い婚約指輪を購入することができます
しかし、一生モノの婚約指輪だからこそ、

「カラット数も素材も妥協したくない!」

と考える方も少なくないでしょう。

SUEHIROなら、「0.3カラットのダイヤモンド×プラチナ」の婚約指輪(鑑別書付)が税込10万円から購入可能です。
婚約指輪は納品までに1〜2ヶ月かかるのが一般的ですが、SUEHIROでは基本的に1〜2週間でご用意しております。

ダイヤモンドも世界で最も権威ある鑑定機関「GIA」認定の鑑定士が厳しく鑑定!
さらにダイヤモンドをルース(石)から選べるため、ご予算にあった婚約指輪選びが可能です。

婚約指輪を安く購入できた分、プロポーズの演出に費やすのも素敵ですね。
こだわりの詰まった婚約指輪をお探しなら、ぜひSUEHIROへご来店ください。


ジュエリー SUEHIRO ご来店予約フォームジュエリー SUEHIRO 公式オンラインショップ

婚約指輪のページへ戻る

page top