婚約指輪 相場 カラット

婚約指輪のダイヤ、平均的なサイズは0.2~0.3カラット!

婚約指輪の購入は、一生に一度の大切な選択。なんとしても失敗は避けたいところですよね。

婚約指輪のダイヤモンドのサイズ、もっとも買われるのは0.2カラット~0.3カラット。
この0.2~0.3カラットというのが、エンゲージリングとして一番好まれる、もっともポピュラーな大きさなのです。
したがって、「何カラットのダイヤモンドを買えばいいのだろう?」と迷ってしまった時には、0.2カラットから0.3カラットのサイズを目安に購入しておけば間違いがないはずです。

一番大切なのはサイズではなく…

一番大切なのはサイズではなく…
とはいえ、婚約指輪用のダイヤモンド選びでいちばん大切なのは、サイズではありません。
本当に大切なのは、「ダイヤモンドの質」と、「身につける人の感性にあうデザイン」です。
ダイヤモンドの価値は大きさで決まるものではありません。
もちろん、大きさは視覚的に最初に目に入るポイントなので大切ではあります。が、ダイヤモンドの本当の価値は、
その品質の高さ、輝きの多さ、煌めきの良さなのです。

輝き、煌めき、透明度など、ダイヤモンドならではの美しさを客観的に評価する基準として、「4C」とよばれるグレードがあります。
「4C」とは、「カット(=デザインが良く、輝いていること)」「カラー(=無色に近く、黄ばみが少ないこと)」「クラリティー(=傷が少ないこと)」、そして「カラット(=重さ)」という4つの基準をもとにして評価されたグレードです。
この4つの基準をもとに、プロの鑑定士がダイヤの価値・価格を決めていくのです。
(この「4C」を基準に決められたダイヤのグレードは鑑定書にきっちりと記載されて、指輪購入の際に一緒に手渡されるのが一般的です。)


4つの基準そして、上記の「4C」のような数値で表されるグレードにもまして大切なのが、「指輪を身につける人の感性」です。
たとえ大きくてグレードの高いダイヤモンドであっても、身につける女性が「自分に似合っている」と実感できない指輪であれば意味がありません。
また、その逆も然りで、必ずしも大きくてグレードの高いダイヤモンドでなくても、身につけた女性が「これを付けていると幸せだ」と納得できる指輪であれば、それが一番ベストな婚約指輪なのです。

婚約指輪選びに困ったら、東京でいちばん豊富な提案を受けられるSUEHIROへ!

困ったら、東京でいちばん豊富な提案を受けられるSUEHIROへ
いちばん大切なことは、ダイヤモンドのサイズや数値的な指標だけでなく、身につける女性が一番納得のいくデザインの指輪を見つけることです。

「そう言われても、どうしても自分じゃ選べない!」というあなた。

ぜひ、東京でいちばん豊富な提案で評判のジュエリーSUEHIROにお越しください。
質の高いダイヤをお手頃な価格でご提供しております。
豊富な種類のダイヤを揃えていますので、「間違いのない婚約指輪選び」をお約束します。

婚約指輪を相場・ご予算別に選ぶ

SUEHIROでは、婚約指輪を10万円のご予算からお選び頂けます。ご希望のご予算に合わせてリングのデザインやダイヤモンドをお選び頂くことができます。ONLINE SHOPではその一例をご紹介しておりますが、店頭では実際のダイヤモンドの輝きをご覧頂けます。是非一度お立ち寄りくださいませ。
店舗情報はこちらからご覧いただけます。

婚約指輪を相場・ご予算別で探す

婚約指輪 専門の東京本店はこちら


婚約指輪をデザイン別に選ぶ

SUEHIROには熟練した職人の手により一つ一つ丹念に仕上げられたオーダーメイドの婚約指輪が豊富に取り揃えてございます。いろいろな種類のデザインの中からお客様のお好みのリングのシルエットやダイヤモンドの形、大きさなどをお選びいただけます。
探していたお好みのリングに出逢えますようジュエリーのコンシェルジュがダイヤモンドの 基礎からデザインの特徴まで丁寧にコンサルティング。丁寧にご案内させていただきます。
アットホームな雰囲気でリラックスしてお選びいただけます。
具体的なイメージが固まっていない方も、まずは一度ご相談ください。
店舗情報はこちらからご覧いただけます。

婚約指輪をデザイン別で探す


婚約指輪 専門の東京本店はこちら


page top