婚約指輪 相場 カラット

婚約指輪のダイヤ、平均的なサイズは0.2~0.3カラット!

婚約指輪のダイヤ、平均的なサイズは0.2~0.3カラット!


目次

  1. 一番大切なのはサイズではなく…
  2. 婚約指輪選びに困ったら、東京でいちばん豊富な提案を受けられるSUEHIROへ!

婚約指輪の購入は、一生に一度の大切な選択。なんとしても失敗は避けたいところですよね。

婚約指輪のダイヤモンドのサイズ、もっとも買われるのは0.2カラット~0.3カラット。
この0.2~0.3カラットというのが、エンゲージリングとして一番好まれる、もっともポピュラーな大きさなのです。
したがって、「何カラットのダイヤモンドを買えばいいのだろう?」と迷ってしまった時には、0.2カラットから0.3カラットのサイズを目安に購入しておけば間違いがないはずです。



婚約指輪をもっと見る

とはいえ、婚約指輪用のダイヤモンド選びでいちばん大切なのは、サイズではありません。
本当に大切なのは、「ダイヤモンドの質」と、「身につける人の感性にあうデザイン」です。
ダイヤモンドの価値は大きさで決まるものではありません。

もっと読む

もちろん、大きさは視覚的に最初に目に入るポイントなので大切ではあります。が、ダイヤモンドの本当の価値は、「その品質の高さ、輝きの多さ、煌めきの良さ」なのです。

輝き、煌めき、透明度など、ダイヤモンドならではの美しさを客観的に評価する基準として、「4C」とよばれるグレードがあります。
「4C」とは、「カット(=デザインが良く、輝いていること)」「カラー(=無色に近く、黄ばみが少ないこと)」「クラリティー(=傷が少ないこと)」、そして「カラット(=重さ)」という4つの基準をもとにして評価されたグレードです。
この4つの基準をもとに、プロの鑑定士がダイヤの価値・価格を決めていくのです。
(この「4C」を基準に決められたダイヤのグレードは鑑定書にきっちりと記載されて、指輪購入の際に一緒に手渡されるのが一般的です。)

4つの基準そして、上記の「4C」のような数値で表されるグレードにもまして大切なのが、「指輪を身につける人の感性」です。
たとえ大きくてグレードの高いダイヤモンドであっても、身につける女性が「自分に似合っている」と実感できない指輪であれば意味がありません。
また、その逆も然りで、必ずしも大きくてグレードの高いダイヤモンドでなくても、身につけた女性が「これを付けていると幸せだ」と納得できる指輪であれば、それが一番ベストな婚約指輪なのです。


困ったら、東京でいちばん豊富な提案を受けられるSUEHIROへ
いちばん大切なことは、ダイヤモンドのサイズや数値的な指標だけでなく、身につける女性が一番納得のいくデザインの指輪を見つけることです。

「そう言われても、どうしても自分じゃ選べない!」というあなた。

ぜひ、東京でいちばん豊富な提案で評判のジュエリーSUEHIROにお越しください。
質の高いダイヤをお手頃な価格でご提供しております。
豊富な種類のダイヤを揃えていますので、「間違いのない婚約指輪選び」をお約束します。


よくある質問

カラット数としては0.2カラットから0.3カラットが最も人気です。理由としては、価格とのバランスの兼ね合いと、華奢なデザインに映える大きさを確保できるからです。次点で人気なものは0.5カラットや1カラットの婚約指輪もございます。

SUEHIROではダイヤモンドの直輸入や製造直販にこだわっており、すべての商品をお求めやすい価格でご提供できるのです。特にプラチナとダイヤモンド製品の価格については、驚きの声を多くいただいております。

ご来店予約を承っております。予約なしでもご利用いただけますが、ご予約いただきますとスムーズなご案内が可能かと存じます。来店予約もございますので、どうぞお気軽にご相談ください。ご来店予約はこちらから

ギフト包装も承っております。包装紙やリボンなどの通常ギフト包装のほかに、プリザーブドローズを使用した、記念日のプレゼントやプロポーズに最適なボックスなどもご用意しておりますので、ご利用くださいませ。

SUEHIROは、東京・東日本橋にて創業し、今年で75年となるジュエリーショップです。結婚指輪や婚約指輪のほか、様々なジュエリーをご覧いただくことができ、高品質のジュエリーをお得な価格帯からご用意しております。詳しくはこちらから




ジュエリー SUEHIRO ご来店予約フォームジュエリー SUEHIRO 公式オンラインショップ


婚約指輪のページへ戻る

page top