婚約指輪 人気 年代

年代によって人気の婚約指輪は変わる?
ダイヤの品質もチェックが大事!

婚約指輪 人気 年代


目次

  1. 婚約指輪は年代によって好みや人気が変動する
  2. なぜ、年代によって人気の婚約指輪は変わるか
  3. SUEHIROのこだわりダイヤモンドで各世代納得の婚約指輪選びを!

婚約指輪は、長く愛用することからファッションのようにトレンドが次々と移り変わることはありません。
しかし、身につける人、贈られる人の年代によって好みは変わりるため、年代によっては人気傾向に多少の変動がみられます。

ここでは、20代から、30代、40代の各年代に沿った人気傾向をご紹介。お気に入りの婚約指輪を選ぶためのお手伝いをさせていただきます。



婚約指輪をもっと見る

婚約指輪 人気

ファッションの好みや体型の変化、年齢を重ねた外見に合わせて、似合うジュエリー、ふさわしいジュエリーは変わっていきます。
若い時にもっとも輝ける着こなしがあるように、ある程度年齢を重ねてからでないと似合わない、いわゆる「服に着られてしまう」ファッションも当然あります。

それは、婚約指輪も同様。
ここでは、贈る世代に合わせた指輪選びについてご案内します。

20代に人気の婚約指輪

婚約指輪 人気 20代

20代には、ダイヤモンドが派手すぎないシンプルなデザインや、個性的なデザインが好まれる傾向にあります。
また、憧れているデザインやブランドがあることも多く、ほとんどの女性は贈る前に自分に相談してほしいと考えています。

婚約指輪の代名詞的なデザインである一粒ダイヤ(ソリティア)は、若々しく華やかな印象を与えるため、20代に人気のデザインです。
世界的な宝飾ブランドによって有名になったリングのデザインでもあるため、若い女性に認知度が高いという特徴があります。
また、結婚指輪と重ねづけしやすいハーフエタニティなども、ファッションから浮くことなく使えて長く愛用しやすいデザインといえるでしょう。

一方であまりにも大きなダイヤモンドは「身につけていく場所がない」、「ファッションと合わなくて浮いてしまう」と敬遠されることも。
高級すぎると身の丈に合わない可能性もあります。
大きなダイヤモンドは、結婚10周年、20周年などの記念日に贈る楽しみにとっておきましょう。

30代に人気の婚約指輪

婚約指輪 人気 30代
30代になると、年齢を重ねて大きめのダイヤモンドも似合うようになります。
しかし、30代になると自分でジュエリーを購入する経済力のある年代でもあるため、指輪のダイヤモンドのクオリティにこだわりたいと考える女性が多い傾向にあります。
そのため、ダイヤモンドのカラットよりも、透明度や色味のグレード、カットの美しさを重視する女性も。
カラット数を優先するかクオリティ重視かは個人の好みによるので、できれば贈る前にどのような婚約指輪がいいか、相談しておくといいでしょう。

同窓会や友人の結婚式など、婚約指輪を身につけていく機会が増える年代でもあるので、きちんとしたファッションや和装といった格式ある装いにも合わせられる指輪だと、なお喜ばれます。
具体的にデザインを挙げるならば、洗練された印象のハーフエタニティやエタニティ、美しい輝きが魅力のパヴェは、どのようなファッションスタイルの女性にも受け入れられる人気のデザインといえます。

40代に人気の婚約指輪

婚約指輪 人気 40代
40代も、30代と同様、ダイヤモンドの真の美しさを知る世代。
また、ライフスタイルが人によって大きく変化する年代でもあります。

第一線で仕事を続けてきた女性ならば、社会的地位もあり、日常のファッションにもそれなりの「格」が求められるでしょう。
大きなカラットのソリティアや、個性的なデザインのメレなど、存在感のある指輪もオススメです。
ちなみにメレとは、中央のダイヤモンドのサイドに、小さなダイヤモンドがセットされたデザインをさします。
シンプルからゴージャスまで、デザインに幅があるのが特徴です。

一方で、40代の女性は、仕事をしながら親のサポートや介護をせざるを得ないケースも少なくありません。
そうした女性には、日常生活の邪魔にならないシンプルなデザインの方が喜ばれる傾向があります。
身につけていて引っかかりのないパヴェや、レール留めのエタニティリングなどがオススメでしょう。
レール留めは側溝留めやチャネルセッティングとも呼ばれる石の留め方で、その名の通り2本のレールのようなデザインでダイヤモンドを留める手法をさします。
ダイヤモンドは少し隠れてしまいますが、日常動作で引っかかりや違和感を感じにくくスッキリしているのが特徴です。

なお、二度目の結婚という場合には、以前の婚約指輪と同じデザインは避けたいと考える女性がいるかもしれません。
40代はライフステージが大きく変化するので、その人個人に合わせた選び方が重要になってくるでしょう。

SUEHIROは、ダイヤモンドの権威GIA認定の鑑定士選りすぐりのダイヤモンドを取り揃えています。
老舗のノウハウで予算に合わせたモデルからダイヤモンドの一級品をあしらったモデルまで、ご満足いただけるエンゲージリングを皆さまにご提供。
女性の年代に合わせ、輝きと喜びに満ちた婚約指輪をご提案いたします。
ぜひご来店ください。


よくある質問

婚約指輪は、「ソリティア」タイプが一番人気です。「ソリティア」は、シンプルで1石のダイヤモンドを引き立たせるデザインです。SUEHIROではソリティアタイプからゴージャスなデザイン、かわいらしいモチーフデザインまで、デザイン豊富にご用意しています。店頭で実際に着用しながらお選びいただけますよ。ぜひご来店いただき、納得がいくまで指輪をお選びくださいませ!

婚約指輪には、多くのポイントがあります。全体のデザイン、ダイヤモンドを留める爪の形、指輪の腕部分の幅、金属の色(素材)といったものです。SUEHIROでは、お好きなダイヤモンドと枠を合わせて婚約指輪をおつくり頂けますよ!

SUEHIROでは、数多くの選択肢の中からお好みのデザインを探して、自社工房でご要望を形にすることでオリジナルの婚約指輪をおつくりいただけます!製造直販なので、価格を抑えてご用意いたします。お問い合わせはこちらから

SUEHIROで婚約指輪をご用意される方々は、プラチナ(シルバー色)を選ばれる方が多いです。ですが、近年では、18金(金色)やピンクゴールドでおつくりになる方も増えております。ご要望に応じた金属を組み合わせて、お好みの指輪をおつくりになれます。

SUEHIROは、ブライダル専門店です。東京・東日本橋にて開業し、創業75年を迎えました。ダイヤモンドは直輸入、高品質でお求めやすい価格の指輪を製造直販のメーカー価格にてご提供しております。アットホームな雰囲気が、SUEHIROならではの特徴です。老舗ならではの経験豊富なスタッフが、おふたりの指輪探しのお手伝いをさせていただきます。詳しくはこちらから




ジュエリー SUEHIRO ご来店予約フォームジュエリー SUEHIRO 公式オンラインショップ


婚約指輪のページへ戻る

page top