肩肘を張らずに色々ご相談に乗っていただき、これだ!というものに決められた

アットホームで落ち着いた雰囲気だったので、肩肘を張らずに色々ご相談に乗っていただくことができました。
店内はにぎわっていて、忙しそうな様子でしたが、気になる指輪は全て試着できゆっくりと選ぶことができました。

結婚指輪については、ひとつのダイヤをふたつに分けてお互いの指輪にいれる、というオリジナル性に惹かれました。
男性側のダイヤは指輪の裏側に入っているので、さりげなく楽しめると思います。
婚約指輪については、台座はすぐに決まったのですがダイヤを悩み色々な大きさ、ランクのものを見せていただきました。
そして、これだ!というものに決められたので本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

  • この記事を書いた人
page top